未分類

溶連菌感染症ってどんな病気?

お子さんが「のどが痛い」って訴えることはとても多いと思います。ウイルスや細菌に感染して「のど」に炎症を起こしている状態です。 その多くはウイルスによりますが、細菌の中では溶連菌が重要です。溶連菌感染症はこどもに多い疾患です。抗菌剤で...
未分類

子どもの下痢

お子さんの下痢がおさまらずに悩んでしまうことがあると思います。 下痢は、腸で水分を吸収することができず便が固まらない状態のことです。下痢は、腸の粘膜に炎症がおきるとおこります。粘膜の炎症が強いと粘膜が剥がれ落ちてどろっとしたものが便...
未分類

生活習慣の中で一番大切なことは禁煙です!

タバコには有害物質が多数含まれており、肺がんをはじめとする様々な病気の原因となります。吸っている本人だけではなく、タバコから流れる煙を吸わされた周囲の人にも病気を引き起こします。 タバコが有害であることをわかっていながらなか...
内科

妊娠を考えたその瞬間からとりましょう〜葉酸が大切な赤ちゃんを守ってくれます。

葉酸はビタミンB群のひとつです。1941年にホウレンソウの葉から発見されました。ラテン語で「葉」を意味するfoliumから葉酸(folic acid)と名付けられたそうです。 葉酸は、タンパク質や核酸の合成に働いて細胞の生産や再生を...
内科

胃痛〜生活習慣が原因となる場合もあります。

胃痛を訴えて外来を受診する方は多数います。胃痛の原因は様々です。胃の状態は自分の目では見えない不安になりますよね。 僕も先日、夜に胃痛があり目が覚めました。その日の夕方に刺身を食べたのでアニサキスじゃないかとか、太り過ぎだか...
内科

ウェーバー効果

本日は新型コロナワクチンの副作用の話題です。 現在、医療従事者に着々と進んでいる新型コロナウイルスのワクチン接種が進んでおり、3月12日の時点では230,542名のワクチンの接種が完了しました。2回目の接種をされている方もいます。 ...
内科

頭痛、めまい・・・「風邪かしら?」。意外と身近な一酸化炭素中毒

一酸化炭素中毒は、一酸化炭素を吸入したことによって症状を起こした状態です。冬は一酸化炭素が発生する状況が揃っている上、一酸化炭素中毒の初期症状は軽い頭痛や吐き気やめまいといった風邪とも思えるような症状です。 皆様の周りでも起きうる病...
内科

熱が出て、喉が痛い、リンパ節が腫れる若い方~「伝染性単核球症」ってご存じですか?実はたいていの方は生涯に一度はかかっています。

「伝染性単核球症」は馴染みの薄い病気かもしれませんが、10代~20代の方でよく見かける病気なのです。 もしかしたら「伝染性単核球症」と診断され不安に思っている方もいるかもしれませんので、是非ご覧ください。 伝染性単核球症の原因...
内科

手で目をこするからの「ものもらい」

「ものもらい」はまぶたが腫れて、赤く腫れ、痛みを伴う目の病気です。たまに、当院の外来でもみかけることがあります。みなさんの中にも「ものもらい」になったことがある方もいらっしゃるんじゃないでしょうか? 「ものもらい」はヒトには...
内科

白内障は目の問題だけではないかもしれない~視力低下で転倒・骨折やうつ病にもなるんです。

先日、糖尿病や高血圧を持つ高齢男性から白内障の質問を受けました。眼科非専門医の解説です。 白内障とは「目の中のレンズである水晶体が濁ってしまう病気」です。 下の図にある水晶体に注目してください。 白内障の症状 ...
タイトルとURLをコピーしました