嘔吐をしたら考えるべきこと

内科

<話題のニュース>

気になるニュースを取り上げてコメントします。

【1】身の回りを「ウイルスのない状態」に保つために、わたしたちが徹底すべき4つのこと

マスクの解釈が正しいと思いますのでご興味のある方は是非お読みください。マスク着用によるウイルスからの予防効果がないというの正しい。もちろん、口元を触らないとか副次的なご利益はありますが、それ以上に最前線の医療従事者のマスクがないというのはとてもバランスが悪いです。

CDCが推奨しているのも予防効果の薄い布マスクです。

【2】東京 新たに39人感染確認 都内計3947人に 新型コロナウイルス

明らかに減ってきたって感じがして嬉しいです。Financial timesのグラフも添付します。各国の様子をみても、かなり厳しいロックダウンした国でも8割おじさんこと西浦教授の示したモデルのようには急激な新規患者抑制は難しいようです。でも、嬉しい💛

【3】10秒息を我慢できれば… LINEで拡散するコロナの見分け方は誤り。「これで判定できるなら、CTやPCR検査は必要ありません」

こんなことを信じる人はいないと思うけど、ニュースになるくらいだから信じる人がいるんでしょうね!僕は、10秒止められましたよ!

<本日の医療コーナー>

患者さんから質問されたことや医療にまつわる問題点について、一般の方々にとって有益であろうと思うことをコメントするコーナーです。

嘔吐をしたら考えるべきこと

みなさんは嘔吐が起きたらどこの病院を受診しますか?消化器科を受診することが多いのではないでしょうか?

たいていの場合にはそれで正解だと思います。嘔吐をしたらお腹の病気のことが多いと思います。

嘔吐をする病気の場合にはお腹の痛みも伴っていることが多いですよね。感染性腸炎とか急性膵炎、胆石、胆嚢炎などなど色々な病気があります。腹痛もそろっていれお腹の病気が多いと思います。腹痛があってもお腹の病気ではないことはもちろんあります。

嘔吐をしても消化器科の病気ではないこともある

嘔吐は、脳(脳幹)にある嘔吐中枢というところに信号が入る時に起こる症状です。

嘔吐中枢に行く経路は大きく分けて4つの経路からなります。めまいなどの耳からくる病気でも嘔吐しますし、脳炎や髄膜炎、クモ膜下出血などの中枢神経系からの病気から嘔吐することがあります。心筋梗塞から嘔吐することもあります。

Chemoreceptor trigger zoneとは脳幹にある受容器です。薬物や毒素、電解質異常に反応して嘔吐中枢に刺激を送り、嘔吐を誘発します。

全身の色々な臓器に強いストレスがかかると嘔吐中枢を介して嘔吐してしまいます。

嘔吐をみたときはお腹の病気だけではなく頭や心臓といった臓器に重大な何か起きている可能性があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました