内科

新型コロナウイルスワクチン

2020年は新型コロナウイルスで始まり、新型コロナウイルスで終わった感じでした。そして、2021年に至っても猛威をふるい続けています。 3密を避けたり、こまめに手指消毒をしたり、飲食店の時短営業をしたりとみんなで必死に対策をしている...
産婦人科

子宮頸がんを予防する!2種類あるヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの違い

HPV ワクチン接種は、接種後に出現する広範な疼痛、運動障害について専門家でも意見の割れ、現在も議論がありますが、定期接種として接種できることに変わりはなく、当院でも接種される方が少数ながらいます。 HPVワクチンはサーバリックスと...
内科

あたる人はこれを忘れていた!牡蠣(カキ)を食べる時の三つの心の準備

熱狂的なファンも多い牡蠣(カキ)。 しかし、食あたりを起こす人も多いですよね。 何回も何回もあたると食べるのも嫌になってしまいますよね。 牡蠣は牛乳のように栄養価が高く、「海のミルク」と表現されることもあります。...
内科

私、鉄不足かしら?

「立ちくらみがする!めまいがする!なんとなくだるい!」 「私は、貧血じゃないかしら?」 さて、これから、どうしましょうか?貧血の判断は血液検査をしてみないとわからないことも多いです。 本記事では、どんな時...
小児科

猛暑の皮膚トラブル「あせも」

赤ちゃんの体に赤いブツブツができて、かゆがるという相談が増えております。北海道も蒸し暑くなってきて、汗をかくことが多くなり、「あせも」の症例が増えてきました。「あせも」は医学用語では汗疹(かんしん)と呼びます。 今日は汗によ...
小児科

子どもが発熱~病院に行くか迷ったとき

あなたの子どもが熱を出しました。 病院を受診する?しない? 迷わずに受診してもよいと思いますが、新型コロナウイルスの感染がまだくすぶっている状況ですし、Stay homeが呼びかけられ、症状が軽ければ自宅でみてくださいと言われ...
感染症

「お兄ちゃんはB型肝炎ワクチンを打ってない」

B型肝炎ワクチンあるあるです。 予防接種外来で、下のお子さんの母子手帳をみるとB型肝炎を接種しているのに、上のお子さんは打っていないというギャップを見かけることがあります。 果たして打たないままでもよいのでしょうか? ...
感染症

【推奨】集団生活をする前に髄膜炎菌ワクチン

みなさんのお子さんが大学入学や就職で寮に入ったり、集団生活をおくったりする可能性があると思います。そんな時に発症する可能性のある病気です。 その日の朝は元気だったのに翌日に死亡する命を落とす可能性があるのです。考えたくもあり...
アレルギー

鼻汁好酸球検査であなたの鼻汁の原因がわかるかも

花粉症で辛い思いをしている方 毎年ある時期になると鼻汁やくしゃみが止まらない、一年中鼻汁がでるといった症状でお悩みの方がいると思います。 花粉症だと思うけど、きちんと検査はしたことがない。そんな方に鼻汁の検査はお手軽に...
感染症

おたふくかぜワクチンを打とう

「おたふくかぜは軽いって聞くし、ワクチンは自費だから打たないでおこっかなー。でも、打っている人もいるし、どうしよう。」って考えてるお母さんも多いと思います。 おたふくかぜは後遺症をきたす合併症を起こすことがあります。ワクチン...
タイトルとURLをコピーしました