小児科

小児科

猛暑の皮膚トラブル「あせも」

赤ちゃんの体に赤いブツブツができて、かゆがるという相談が増えております。北海道も蒸し暑くなってきて、汗をかくことが多くなり、「あせも」の症例が増えてきました。「あせも」は医学用語では汗疹(かんしん)と呼びます。 今日は汗によ...
小児科

子どもが発熱~病院に行くか迷ったとき

あなたの子どもが熱を出しました。 病院を受診する?しない? 迷わずに受診してもよいと思いますが、新型コロナウイルスの感染がまだくすぶっている状況ですし、Stay homeが呼びかけられ、症状が軽ければ自宅でみてくださいと言われ...
小児科

症状が長い!アデノウイルス

アデノウイルスのことは知っていますか? 実は、アデノウイルスは一年中活動し、常に感染は起こっているのですが、最もその感染が広がるのが夏。夏の代表格のウイルス感染です。おこさんをお持ちのママであれば知っているかもしれません。非...
小児科

夏の感染症:ヘルパンギーナ

7月~9月に流行する感染症は、「手足口病」「ヘルパンギーナ」「アデノウィルス(プール熱)」が3大夏風邪です。本日は、ヘルパンギーナの話です。 本記事の内容 ・ヘルパンギーナとは・症状・ヘルパンギーナにかかってしまったら・感染...
小児科

夏に流行する感染症~手足口病

夏が近づいてきました。おそらくは自粛や休校も徐々に解除されていき、コロナウイルス以外の夏の感染症も心配になります。 今日は手足口病のお話です。手足口病は子育て世代のご両親であればよく知っていると思います。 大人がかかる...
タイトルとURLをコピーしました